奨学金制度概要

一般財団法人生活保健協会では、看護師・准看護師を目指す方の勉強や生活を支えるための奨学金貸与制度があります。少しでも本人やご家族の負担を軽減し、貴重な時間を少しでも有効に使い充実した学校生活を送っていただく制度です。また、当該施設にて准看護師、看護補助者として勤務しながら、看護学校、准看護学校へ通学することも可能です。この奨学資金は、卒業後、看護師、准看護師として当法人施設に一定期間勤務して頂いた場合、その返還が免除される有利な制度です。

目的

看護師、准看護師免許取得後、湯河原中央温泉病院・介護老人保健施設ニューライフ湯河原の業務に従事し、医療福祉の向上及び発展に寄与する有能な人材を育成することを目的としております。

対象者

(1) 看護学校・准看護学校へ入学または、通学中の方。
(2) 身体強健で成業の見込みがあること。
(3) 資格取得後、一定期間当法人の施設において勤務して頂ける方。

貸与の期間

奨学資金申請月から卒業までの間。

募集受付

随時受け付けております。年度途中からでも可能です。
面談、もしくはお電話で詳しく説明し、書類をお渡しします。
お渡しした申請用紙に、必要な書類を添付して、お申し込みください。

奨学生の決定

書類審査と面接審査により決定します。

宿舎について

病院職員宿舎が用意できます。自宅からの通学が困難な場合にはご相談ください。
職員採用ではなく全日制の学校に通学される方でも利用が可能です。

寄宿舎寄宿舎

看護学校について

病院施設

看護学校卒業式

奨学資金を受け、准看護師、看護補助者として勤務しながら通学可能な進学先についてご相談に応じます。
お気軽にお問い合わせください。

*ご質問、お問い合わせ等は、電話またはメールにてお願いいたします。